「DenTechOA」シリーズの消費税対応について

  • 2014年6月18日(水) 11:00 JST


  はじめに

消費税率が 平成31年10月1日に、従来の8%から、10%に改定されます。

DenTechOA2では「入金・残高管理」で「値引」の処理(任意)を行った後の請求額に対する税額となります。

新税率の切り替え日付近では、納品済みの案件(旧税率)に対する請求の時は請求後に新税率の設定を行う様にしてください。
  ⇒ 納品行為に対し税率を適用する場合。 この際は新旧税率が混在しない様にしてください。

税率の変遷

新税への変更日付新税率備  考
 2019/10/01   (平成31年)  10%
 2014/04/01   (平成26年)  8%
 1997/04/01   (平成9年)  5%
 1989/04/01   (平成元年)  3%管理不可



  DenTechOA2の設定について

消費税率を変更する時点で、
「システム環境設定」-「システム設定1」の消費税関連の消費税率(平成31年10月1日では8%⇒10%)を変更してください。
同時に、前回と前々回の税率変更日、税率の変更も必要です。


2019/10/01 (平成31年10月1日) 時点での「システム設定1」の変更

DenTechOA2 消費税10%対応
左の画面の様に「消費税変更履歴」を過去2回まで管理しており、
それぞれの「税率変更日」で税率が管理されます。