納品書・請求書印刷での「窓付き封筒」対応と「ロゴ印字」機能 《DenTechOA2》

歯科技工、納品書・請求書の印刷時に「窓付き封筒」が利用できるフォーマットと「ロゴ印刷」機能をリリースしました。 ・・・ この機能は「DenTechOA2」で提供されます。


この機能は「DenTechOA2」Ver1.0.1.1 からリリースされています。
納品書2種、請求書4種の帳票フォームが追加されました。(帳票フォームの入れ替えが必要です)


使用するには、以下のように「顧客情報管理」-「帳票選択」タブと、「システム環境設定」-「システム設定2」タブ画面で必要な設定を行う必要があります。




「顧客情報管理」-「帳票選択」タブ画面



窓付き封筒を使用する顧客を左のリストボックスから選択します。

納品書2種と請求書4種について、それぞれ窓付き封筒使用の
設定「窓付」にチェックを入れます。



住所を設定していない場合は「宛先・住所」タブから登録します。




封筒は「長型3号窓付き封筒」の利用を想定してます。





「システム環境設定」-「システム設定2」タブ画面


今回のリリースで「システム設定2」タブ画面を追加しました。


ここでは、宛名や自社名・住所等の印字位置の調整ができます。
画面下部の 《注意事項》 を参照して必要があれば調整してください。



ロゴを自社名の替わりに印字するしたり、
単にロゴを印字する事が出来ます。
「jpeg」や「png」形式の画像ファイルを登録します。

ロゴの印字開始位置の調整やロゴの印字幅が調整できますので
必要に応じて調整してください。

ロゴの登録後は「自社ロゴ印字指定」(チェックを入れる)を行ってください。
社名の代替とする場合は「社名を印字しない」にチェックを入れます。

 


以下の印刷サンプルはこの画面例の設定で印刷されています。


 



納品書「A5版」印刷サンプル


上記、設定画面の内容で印刷したサンプルです。






*長型3号窓付き封筒が利用できるフォームとなります。



納品書「A4版」印刷サンプル


上記、設定画面の内容で印刷したサンプルです。







*長型3号窓付き封筒が利用できるフォームとなります。



合計請求書「A5版」(鑑)印刷サンプル


上記、設定画面の内容で印刷したサンプルです。







*長型3号窓付き封筒が利用できるフォームとなります。




合計請求書「A4版」印刷サンプル


上記、設定画面の内容で印刷したサンプルです。







*長型3号窓付き封筒が利用できるフォームとなります。



|